シンシア・ニクソンの女性パートナーが男児出産

女優のシンシア・ニクソンの同性パートナー、クリスティーン・マリノーニさんが2011年2月7日、男児を出産しました。マックス・エリントン・ニクソン=マリノーニと名付けられたこの赤ちゃんは、このカップルの3番目の子供となります。

詳細は以下。

シンシア・ニクソンとクリスティーンさんは8年間つきあったカップルで、婚約中。2004年に関係を公表しています。これまで、シンシアがカメラマンのダニー・モーゼズとの間に産んだ娘(14歳)と息子(8歳)をマンハッタンで育ててきた2人ですが、「ベイビー・マックス」の誕生で、今後は3人の子持ちとなります。

日本のホモフォーブの皆さんが目を閉じ耳をふさいで「同性愛者は子供を作れない」と念仏のように唱えている間にも、同性同士のカップルはこうして子育てにいそしんでいるわけ。なお、このカップルの育児の話は昨年のThe Advocateで詳しく報じられています。面白いよ。ともかく、第3子誕生おめでとうシンシア、お幸せに!